スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

適材適所。

  • 2007/06/20(水) 12:21:21

どうもどうも、ビデオに撮ったプロポーズ大作戦を観て感動しておるいくりですこんにちわ。

前置きはさておき、この世の中には”適材適所”って言葉があるわけでないですか。

いくらいい言葉、正しい言葉でもTPOによって「あちゃー;;」な言葉になってしまう。


よろしくおねがいしますー!







ケースその1、サチコの場合。

サチコは14歳の中学2年生。

これから続いていく明るい未来に心も踊るような年頃。

そんな少女サチコに悲劇が襲う!

なんと見ず知らずの男に襲われてしまったのである。

悲しみに暮れるサチコ。

しかし、本当の悲劇は、その数ヶ月後に起こったのである。




サチコ「うっ!」

数ヵ月後、突然吐き気を催すサチコ。

こ、これは・・・もしかして、と産婦人科へ駆け込むサチコ。

やばい、わたし、母なのかしら、母になるのかしら。

不安に押しつぶされそうになるサチコ。

それもそのはずである。

母になったとして、経済力があるわけでもなく、父親であろう人物は見ず知らずのまったく消息のつかめない人間だったのだ。

どうしよう、どうしよう。

焦るサチコ。

そして医者より、究極の一言が発せられるのだ。



















医者「おめでたですよ!おめでとう!^^」


















最高に気の抜けた一言である。

はぁ?ですね。^^

子供が出来ておめでとうではあるが、中学生に発する言葉ではないですね。

適材適所。

いい言葉です^^








あれ、中途半端だこれw投票よろしくですw


スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。